2006年12月31日

転居届

「日めくりの記憶」は本日をもって終了させていただきます。

2007年より、http://kusano-tayori.seesaa.netにて、
「草の便り」と改題し、引っ越します。

お手数かけますが、新住所のほうへアクセスしてやってください。

良いお年を!

2006/12/31 草野康太
posted by kouta at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

200612191057000.jpg

家には梁が必要なように ビルには礎が必要なように

俳優には観客が必要で 作家には読者が必要で

見えない顔や聞こえない声を 時に優しく厳しくも感じて

それでも誰かの必要であることを願い 何より自分の必要であることを信じ

自らの礎を築くように日々をめくる。。。


去年の今頃、悪戦苦闘しつつ制作を始めたホームページ。
それまでは、常に埃を被っていたようなこのパソコンも、今じゃすっかり身近になって、お陰様でどっぷりと重たくもなって、今の自分には欠かせない存在となってくれている。
本当、このホームページ、ブログのお陰で出会えた人の、再会を果たせた人のなんと多いことか…。
元旦より今日までの総ヒット数は203035件にものぼる。
その数字は、もしかしたらただの数字にすぎないのかもしれないけれど、今の自分にとっては驚くべき数字で、紛れもなく、今の僕自身、そして今後の僕自身の礎になってくれることと思います。

素直に、簡潔に、始めてみて良かったなぁと、今はそう思っています。

このブログへの総コメント数も859件。
ある時、友人にこのブログを紹介したら、彼はここに寄せられているコメントにとても興味を持ったらしく「いい読者がついているねー」と、とても嬉しい言葉を寄せてくれました。僕自身も本当にそう思っています。いつもどうもありがとう!

今年始めてみたこの基礎工事は、来年も続きます。
日めくりながら積み重ねた礎を、来年以降へのエネルギーにして、これからも自分のペースで続けていこうと思います。
本当に、今年一年「日めくりの記憶」に遊びに来てくださってどうもありがとうございました。どうか来年も、どうぞよろしく!!!





posted by kouta at 23:20| Comment(15) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

横濱

200612291729000.jpg

元町、石川町、伊勢佐木町、黄金町に寿町。
町の名前はいろいろあって、その町ごとに多彩な顔をも持っているが、
それでもあえてひとくくりに「横濱」と呼ぶことも出来る。

「横濱」というひとつの町の名前に惹かれているのかもしれない。
posted by kouta at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

歳末

200612271658000.jpg

歳末なんだなぁと思う。

朝方、駅のホームで睨み合うサラリーマンを見た。
靴を踏んだとか踏まないとか、今にもホームに突き飛ばしそうな勢いで。
あの朝の喧噪だけは、どうしても馴染めない。気の毒にもなる。

昼食時、しばらく会っていない友人からメールが届く。
そういえば一昨日も。その友人は今、成田で飛行機の整備をしているらしい。
懐かしい便りは、何故だかほっとする。有り難い。

夕暮れ時、警棒を携えた警官がパトロールしていた。
何も怪しい物は持ってないが、一緒に信号待ちの間は落ち着かなかった。
夜の散歩は早めに切り上げる。決してやましいわけではなく。

昨日は部屋の片付けをして、今日は髪を切りに行った。
昨日は嵐で、今日は晴天。
風はかなり強く吹いて、空は高く、いつもの高架からは富士山が見えた。

今日もまた、小さな記憶を刻んでおこう。。。
posted by kouta at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

氷雨

200612221356000.jpg

今年最後の雨になるのだろうか?
忘年の雨。。。
posted by kouta at 21:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

今宵

200612191620001.jpg

So this is Xmas

沈んでいる人たち 弾んでいる人たち
働いている人たち しかも日曜だっていうのに……

The world is so wrong And so happy Xmas

腹黒い人たち 白々しい人たち
黄色い部屋で 赤い酒を飲んでいる人たち

Let's stop all the fight 
And,so Happy Xmas
posted by kouta at 19:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 詩・散文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

記憶

200612101358000.jpg

「日めくりの記憶」というこのブログの題名は、そんなに深い意味を持って名付けた題名ではない。にもかかわらず、たとえば記事検索で「記憶」なんて入力すると、実に数多くの記事が表示される。
知らぬ間に「記憶」というものが、自分のテーマになっていたんだなぁと気付かされる。たぶんこの「記憶」というものは、これからの僕にとっても、かなり重要なキーワードになるような気がしている。今年だけのことではなく……これからもずっと。

日めくりで更新することにも、一時期はかなりこだわっていた。
これまた日めくりに付き合ってくださった皆さんの存在もあって、どうにか続けてこれたのだと思います。

実はかなり、この「日めくりの記憶」という題名が気に入っている自分がいるのですが、だからこそ年内で終了しようと思っただけのことで……
本当を言えば、日めくりが途絶えた時期から決めていたことでした。

でもHP、並びにブログは来年も継続していきます!
ご心配おかけしてすみませんでした。。。





posted by kouta at 22:09| Comment(4) | TrackBack(1) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

師走

200612161710000.jpg

今年も残すところあと2週間ばかり、、、
あと何回更新できることだろう?

突然ではありますが、、、
「日めくりの記憶」は年内をもって終了します!
あともう少しのあいだ、お付き合いください。。。
posted by kouta at 21:13| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

200612052304000.jpg

この時期になると、必ずこうしてライトアップされる近所の家。
初めて見たときはかなり驚いた。あまりに明るすぎて火事かと思った。
それ以来、毎年欠かさず見に行っている。というか、通り過ぎている。
あぁ、今年もそんな時期なんだなぁと。。。
posted by kouta at 19:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

桃源復活

200612041641000.jpg

店長、無事に退院し、今月より「桃源」さん復活!
こんな寒い日には、やっぱり旨いらーめんで暖まりたい。。。
辛しお? 旨しお? まずは店長の元気な顔を拝んでから。。。
posted by kouta at 17:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

携帯小説

200612031756000.jpg

作家・前川麻子さんの新たな試み。「携帯小説」。。。
「ブルーハーツ」が本日より連載開始です。
http://mobile.livedoor.com/
携帯でこのブログを見ている方は、
http://novel.m.livedoor.com/ でアクセスしてみてください。

今日が第1話で、これから毎日更新(配信)されるらしい。。。
密かな夜の愉しみがまたひとつ。。。
東京タワーは新しく。。。
posted by kouta at 21:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

枯葉

200612021359001.jpg

出来ることなら、そのままにしておいてほしいとも思う。
特に理由はないけれど……

今日のように風のない日には、枯葉を踏みしめて歩きたいと思う。
まるで新雪を踏むように、ザクザクっと音をたてながら……

秋の終わりを、踏みつけているんだなと……



posted by kouta at 23:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

低空飛行

IMG_1182.JPG

「誰よりも高く飛ぶのではなくて、誰よりも長く、そして遠くへ飛んでください。」
と、そんなことを言われ、そうあれたらいいなぁと思っている。

12月。今年も残りわずか。
来年のことを考える前に、今年を無事に着地して、そしてまた来年からの低空飛行に備えたい。

posted by kouta at 18:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。